Archive | 5月, 2015

ペルソナQ攻略情報 このエントリーをはてなブックマークに追加

1 5月

どんなアプリ?

3DSのゲーム「ペルソナQ」を進めていくうちに、あのスキルはどのサブペルソナで取得するんだっけ?このキャラ耐性なんだっけ?でもwiki見るのめんどい!ということが増えてきたので、とりあえずスキルの逆引きとキャラクターの基本情報を確認できるようにしました。

使った技術

このアプリでは、スキル逆引き画面(以下の画像)にカスタムリストビューを使っています。ひとつひとつのスキルの角丸ボックスはXMLで表現。

ハマったところ

スキルによって、表示したい項目が違うのですが(例えば、魔法には消費SP、対象、回数など項目が多いが、パッシブスキルには回復量など、項目が少ない)、データソースは同じ。

データベースでいうと、テーブルひとつに全データ突っ込んでる状態なので。この種類のデータのときはこう表示したい、という要望がありました。

しかし、リストビューのひとつひとつのアイテム内でビューをごちゃごちゃするとエラーでまくり。結局、リストビューのときはビューをごちゃごちゃしないほうがいいということがわかり、種類によってビュー自体を切り替えることにしました。

ダウンロード

ストアでダウンロードする

ユニゾン時間割 このエントリーをはてなブックマークに追加

1 5月

どんなアプリ?

大人気スマホアプリ、「ユニゾンリーグ」では、装備の強化・進化に必要な素材をクエストで集める必要があります。

自分の狙った素材を効率よく集めるには、それぞれに応じたクエストをこなす必要があるのですが、そのクエストというのが曜日によって出現時刻がバラバラ!

攻略wikiや2ch、まとめサイトを見ればわかるのですが、いちいち調べたり今日は…えーっと…とやるのが面倒なので、こんなアプリを作りました。

  • 今やっているクエストを表示
  • 自分の狙ったクエストの開始時刻が近づくとプッシュ通知がくる
  • 明日のクエストを表示

使った技術

このアプリでは、時間割情報と端末の登録IDをサーバに保存し、サーバ内でcrontabを実行して時間が近づくと登録IDに向けてPUSH通知を送信。受信側では、自分の指定したクエストの通知であれば通知エリアに表示を出す、ということをやっています。

ハマったところ

はじめてグラフィカルな画面のアプリを作ったので、画面デザインの基礎知識がなく、低解像度の画像で画面設計してしまい、なんだかディザが目立ってしまいました…。画面サイズを720×1280として設計したら、キレイに表示されるようになりました。

ダウンロード

ストアでダウンロードする